スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ナンクルナイサ~
2007-05-18 Fri 00:43
自信を無くしてしまったら
やる気を見失ってしまったら
本当に何もかもが
嫌になってしまう。
どうしようもないくらい
いろんなことが怖くなってしまう。

ただただ
自分の無力だけが
痛いほど胸に突き刺さり
踏み出すことさえ出来なくなってしまう。

そのきっかけは
ほんのささいなことかもしれない。
ある日突然
何もできない
何もできなかった自分に
気がついてしまうのかもしれない。

だけど・・・
そこから抜け出すためには
自分でもがくしかない。
とことん自分と向き合って
無くしてしまったものを
見失ってしまったものを
見つけ出さなければいけない。

それは
意外と簡単に見つけられるときもある。
それは
とても長い長い時間を必要とするときもある。
どちらでも
苦しくて孤独で痛くて
先なんかまったく見えない。

でも
逃げてはいけない。

やれることを全てやればいい。
思いつくことはとにかくやってみればいい。

自分自身との闘いだけれど
向き合った分だけ
振り返るとちゃんと足跡が刻まれている。
孤独な闘いだけれど
絶対に独りではない。
そばで見守っていてくれる人
その先で待っていてくれる人
必ず誰かを感じることができるはず。
その為には
踏み出さなければいけない。
心の扉を開かなければいけない。

ちょっとだけ視線を前に向けてみるだけでいい。
ほんの少しだけ足を前に引きずり出すだけでもいい。
その勇気があれば
その力があれば
必ず前に進んでいける。

だって、ここまでやってこれたのだから。
だって、まだ生きているのだから。

そう
やれることを精一杯やるだけ
そうすれば大丈夫。

とにかく生きて生きて
笑うしかなくなっても大丈夫。
だって
笑えるんだから。

とにかく生きて生きて
泣き続けても大丈夫。
だって
泣けるんだから。

そう、
やれることを精一杯やれば
大丈夫。

何度となくわたしは自分にそう言い聞かせている。
なくした自信を見つけるために。
無力な自分を超えるために。
背中を押してくれたあの人を超えるために。
守れなかったあの人の分まで生きるために。
スポンサーサイト
別窓 | 記憶 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<星に願いを | 明媚的月光 | つぶやき>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 明媚的月光 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。