スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
虹色の服に着替えたら~11 
2007-03-25 Sun 11:06
虹色の服に着替えたら気持ちが楽になった。
今までかかっていた黒いベールが消えて
全ての景色が明るくなった。

ずっと白だと思っていた雪が
夜になると青色になること、
黒という色は決して同じ顔を見せないということ、
そして
僕の中に沢山の僕がいること

そんなことに気づいていなかった。
けれど今は違う。

新しい服はまだ少し動きづらいけれど
すごく着心地が良くて、軽やかだ。
着替えるのって簡単なことだった。
だからこれからはいろいろと着替えてみよう。
自分にピッタリの服にめぐり合うまで
無理して着飾った服ではない
本当に僕に似合った服を探してみよう。

好きな人は好きだ。
ただそれだけで理由がないように
僕の服は僕にしか似合わない。

そんな服を見つけるのには時間がかかるだろうけれど
それまでいろんな服を着て
いろんなことを感じてみよう。

とりあえず今は虹色の服だ。
今のところ
この服が一番似合っている。
なんて思っているのだから・・・。
虹色の服に着替えたら~11 の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 記憶 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2007-03-10 Sat 00:15
人はどんな時に涙が出るのだろう。
そんなことを今、考えている。

わたしはあまり悲しくて泣いたことはない。
ただ
苦しいとき、悔しいときに泣いていた。
そして
嬉しいときも泣いていた。
それから
なぜか自分のことを話すとき、
緊張しているときなど
全く意味不明で泣いてしまうこともある。

こんな風に自分が泣くときはわかるのに
涙の理由がわからない。
どうして人は泣くんだろう。
泣きながらわたしはそんなことを考えてしまう。
涙の続きを読む
別窓 | 記憶 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 明媚的月光 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。